読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり広東語

香港在住、独学でのんびり広東語を学んでいきます。

広東語で数字 「0から10」

先日の「タクシー」のブログで、思った以上に英語が通じなかったと書きましたが、タクシー以外でも英語が通じず困ったということがありました。

 以前のブログはこちら👇

cantonesestudy.hatenablog.com

 

この前あったのは、マクドナルドで(多分空港や外国人が多い場所では問題ないと思うんですけど)、僕は6番のセットが食べたかったんですが、僕の英語「ナンバー シックス」が全く理解してもらえませんでした😲(自分の発音のせいかもしれませんが😅)。

 

で、指で6をつくってみせたんですけど(下のような感じ)、これまた通じず。。。

f:id:hkblog:20161018003046j:plain

あとで知ったんでしたすけど、指での数字の作り方、日本とちょっと違うんですね!(6は下のような感じらしいです。)

 

f:id:hkblog:20161018003412j:plain

 

結局チーズバーガーは通じたので、その時はチーズバーガーとコーヒーを頼みました🍔☕️

まぁ実際にはコーラが出てきたのですが、それにはもちろん何も言えず。。。😑

 

ともかく、数字くらい言えるようになろうかなと。。。

広東語で0から10は、以下のようになります。

0 リン

1 ヤッ(ト)

2 イー

3 サーン

4 セイ

5 ンー

6 ロッ(ク)

7 チャッ(ト)

8 バッ(ト)

9 ガウ

10 サップ

 

カッコ内は発音するかしないかくらいで言う感じですかね。

数字はあらゆる場面ででてくるので、早く覚えるに越したことはないですね🙂

 

[http://
人気ブログランキングへ:title]