のんびり広東語

香港在住、独学でのんびり広東語を学んでいきます。

広東語で「タクシー」

4年前、北京語も広東語も全く勉強せずに香港に行く決意をした私ですが、香港に来る前は、英語さえできればなんとかなると思ってました(元英国領だし。。。)。

実際来てみると、、、いきなり空港のタクシードライバー英語通じず😲

空港のタクシー乗り場では乗車の案内をしてくれる人がいるので大丈夫なんですけど、乗ったあと、タクシードライバーに何か言いたくても全く伝わらなかったですね😅

その時はたまたまその人が英語できなかっただけかと思ったのですが、その後も、ほぼ全てのタクシーで英語通じず。

以前、目的地のアドレスを書いた紙(英語)を見せてもダメな時がありました。たまたまかな。。。

で、ある日香港に住んでいる友人が便利なアプリを教えてくれました。

 

Hong Kong Taxi Translator

Hong Kong Taxi Translator

  • Triple Happiness
  • Travel
  • $0.99

 

こちらのアプリ、英語でアドレスを入れると、広東語に訳してくれて、アドレスカードのようにしてドライバーに見せることができます。

こんな感じ↓

 f:id:hkblog:20161013171038j:plain

これを使うようになってから、ほぼ目的地まで問題なく行ってもらえるようになりました。

もし頻繁にタクシー使う方はこちらのアプリをダウンロードしておくといいかも知れませんね (注:有料、たしか120円くらい?)。

あ、肝心のタクシーの広東語ですが、 "的士" "ディキシー" です🚕。日本語のタクシーに音が近いので覚えやすいです😁

香港には3種類のタクシーがあるのですが、それについてはまた別の機会に😙

 

[http://
人気ブログランキングへ:title]